CANON Chinaの中国市場開拓のための戦略的アプリの開発プロジェクト。
プロジェクトメンバーや顧客が北京、上海、東京の3拠点に分かれる中でのプロジェクト推進。
当初アジャイル開発の方針で、プロジェクト進捗が見えにくかったところを、ウォーターフォールとアジャイルの組み合わせの開発方針に変更し、
プロジェクトをコントロール可能な状態にした。
無事に2016年5月の上海CANON Expoにおける新アプリ発表のタイミングまでにリリースできた。

【ポジション】
プロジェクトマネージャー

【期間】
2015年8月~2016年4月末(9か月)

【内容】
・プロジェクト計画や各種テスト計画やリリース計画の作成
・マスタースケジュールやWBSの作成・メンテ
・週次会議のファシリテーション
・進捗管理、課題管理(分析・解決)、品質管理等のプロジェクト管理実施